It's meとは?

今を わたしを 写真に残そう

私らしさって、何でしょう。
時に世間の価値観や誰かの期待を優先して
「らしさ」の森に迷い込んでしまう人が多い気がします。

でも、いつだってわたしはわたし。
何が好きで、何が苦手で、どんなわたしになりたいか。
自分と向き合い、自分を知ることができれば
私らしく歩んでいけるはず。

写真を撮られることは、今のわたしと向き合うこと。
卒業式や成人式、結婚式などのハレの日に撮るのも良いけれど
もっと「今」を写真に残してみませんか。
いつだって毎日はかけがえのないものだから。

誕生日に、頑張る自分へのご褒美に、独身最後に。
思い出の町で、決断のタイミングで、ふと思い立って。
きっかけはなんだっていい。

飾らない笑顔で写る姿は、今のあなたの背中をそっと押し
10年後、20年後見返した時、きっと宝物になるはずです。

一人ひとりとゆっくり向き合い、好きな日に、好きな場所で。
It’s me!®は今のわたしを写真に残すフォトサービスです。

ご挨拶

It's me!®は2016年1月に誕生しました。
ありのままを切り撮る写真には
その人を肯定する力があると信じています。
5年前、プロのカメラマンに撮ってもらった一枚の写真。
自然に笑っている姿を見て、私はずっとコンプレックスだった
容姿を受け入れることができました。
「私なんて…」ではなく「私は私」と自分を受け入れるきっかけに
そしてあっという間に過ぎ去ってしまう今を残すきっかけに
フォトサービスIt’s me!®がなれたらうれしいです。

忠地七緒 | Nao Tadachi

1987年兵庫県神戸市生まれ。雑誌編集者を経て2017年にフォトグラファー/ライターとして独立。ありのままの魅力を切り取る写真と文章が評判を呼び、雑誌、WEBでモデルや女優のポートレイト撮影・インタビュー取材を中心に活躍。女性を被写体とした作品に定評がある。読売新聞、シティリビングなどメディア掲載多数。都内在住。